淀川で写真を撮ってきた 2回目

淀川、二回目のチャレンジです。
ピントが合っていなかったり、妙に暗かったりするのですが、やはりその時その時でのベストな調整でベストに撮るというのは難しいです。そこが面白いんですけどね。撮る、反省、調整、再撮影、反省、調整、再撮影、反省、調整、ずっとこの繰り返しです。

DSC_0009.JPG
↑鷹目鷹科トビ属のトビさん。今日も獲物を探して滑空中です。

DSC_0025.JPG
↑太陽に照らされる葦。綺麗?

DSC_0031.JPG
↑右上に太陽を置いてみた葦さん

DSC_00333.JPG
↑ついでにリバティも入れてみた葦さん

DSC_0048.JPG
↑趣向を変えて右下に太陽を入れてみた葦さん

DSC_0057.JPG
↑葦さんが斜めにワサーってなってる

DSC_0059.JPG
↑葦さんが少しアクティブになった

DSC_0075.JPG
↑ピントが合ってれば色々と使えたのに残念でたまらない。けど可愛かったから気にしない。ありがとう猫さん

DSC_0076.JPG
↑ええと、姿しか見えなかったからどの種か分からない・・・

DSC_00271106.JPG
↑最後はシンプルな葦さん

この記事へのコメント